2008年12月10日

スギ花粉、来年は早くて、量は倍!?

例年より10日早く、東海、近畿、中国は倍以上−

日本気象協会が10日、2009年のスギ花粉の飛散開始時期などの予測を発表しました。

気象庁の3カ月予報によると、2009年の1月、2月は全国的に平年より暖かくなる見込みで、例年は2月上旬から始まるスギ花粉の飛散が10日前後早まると予測しています。

近畿、中国両地方ではスギやヒノキに例年より多くの花芽が確認されています。
夏の平均気温が高く、降水量が少なかったことが影響したとみられ、両地方と東海地方、大分、宮崎両県で2008年に比べ、倍以上のスギ花粉が飛散すると予想しています

逆に北関東以北では例年よりスギ花粉は少なくなる見込みだと発表しています。

早くもやってきました、スギ花粉の季節。
今年は夏が暑く、台風も上陸しなかったため、スギ花粉の量は倍になるとのこと。

ボク、死んじゃいます
スギ花粉症で毎年ひどい目にあっています。どう対応しよう・・・

お歳暮マナー情報

dorachan2882 at 17:26コメント(0)トラックバック(0)気になった事  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ブログランキング
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

  • seo

  • ライブドアブログ