検索

2009年03月01日

yahooの検索手法が更新されました!

以下、公式ブログより引用-----------------


Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスのフルアップデートを開始しました。

Index Updateとは?
YSTでは、日々検索エンジンをより使いやすいものにするために、世界各国に対応するものや日本独自向けなど、新しい機能の開発や機能修正・改良作業を計画的に実施しています。この成果を検索エンジンに反映するため、インデクサに組み込み、インデックス全体の更新を行います。
これにより検索結果が改善されるとともに順位変動が予想されます。なお、フルアップデートの完了には数日を要します。



-----------------------ここまで------------

約1か月ちょっとで1回、インデックスの見直しが行われています。

一月に一度の、査察のようなもので意にそぐわないサイトの評価を下げり、気に入ったサイトの評価を上げたりします。

その結果、通常おこらないような順位変動が発生します。

これは、アフィリエイターにとって恐ろしいもので、今まで稼いでいたサイトが一晩で圏外へ消えてしまうこともよくあります。

また、以前に圏外へ飛ばされていたサイトがいきなり1ページ目に戻ってきたりもします。サイトアフィリエイターにとっては死活問題となりうるyahooの更新作業。
サイト数が少ないときは本当に死活問題になってしまいます。


よくサイトを資産にたとえたりしますが、サイト数が少ないとリスクがとても大きくなります。

できれば一つや二つのサイトにこだわらずに、より多くのサイトやドメインでサイトを量産することが、リスク分散する上で大切です。

したがってブログでサイトを作る場合も、一つのブログサービスだけではなくて、いろいろなサービスを利用することでこのような検索システム変動リスクのヘッジになるのです。


アフィリエイトも投資と似ていて、一点集中型でサイトを作っていると、検索システム変動により全く稼げなくなってしまいます。

検索システム変動は定期的に行われるわけですから、リスクヘッジのためにも様々なパターンでサイトを量産し、リスク分散したいですね。


自分のサイトがどうなるのか、数日様子を見て行きたいと思います。

定期変動ですから、あまりショックを受けないで、こつこつとサイトを増やそうと思う所ですね!




dorachan2882 at 23:07コメント(0)トラックバック(0) 
ブログランキング
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

  • seo

  • ライブドアブログ